専業主婦の借り入れ

MENU

借りれるの?

主婦

私は詳しくは後で書きますが、住宅ローンの返済が出来なくなったことがきっかけでカードローンの借り入れを利用するようになりました。

 

返済できないといっても、一時的に返済が出来なくなっただけです。

 

ですので、カードローンにはかなり助けられましたね。もしカードローンで借り入れすることが出来なかったら、今頃私たちの大事なマイホームは手放さないといけないことになっていたかもしれません。

 

このカードローンでの借り入れですが、そもそも専業主婦の私がお金を借りれるのかな?という疑問がありました。

 

専業主婦って大変な仕事だとつくづく思うんですが、社会的に見れば収入がないという状況だから、消費者金融とか銀行がお金を貸してくれるのかなって思っちゃいますよね。

 

そこでいろいろ調べてみたんですが、消費者金融は貸金業法という法律によって、専業主婦の貸し付けする場合以下のようにきめられているようです。

 

専業主婦/主夫は、総量規制の例外として、配偶者と合算して、(二人分の)借入れが(二人分の)年収の3分の1まで借入れを行うことができます。ただし、そのためには、配偶者の「同意書」、配偶者との婚姻関係を示す書類(住民票又は戸籍抄本。事実上の婚姻関係の場合、住民票(続柄に、「夫(未届)」、「妻(未届)」など、未届の配偶者である旨の記載があるもの))、(一定金額以上の場合)配偶者の年収を証明する書類を提出する必要があります。

 

収入の無い専業主婦/主夫の方が借入れをする際、配偶者の方の年収を参考に審査するため、同意書や夫婦関係証明書類が必要となります。
この同意書は配偶者と貸付契約を締結する同意と、指定信用情報機関へ信用情報を提供することの同意書であり、連帯保証人になる同意書ではございません。

 

まあ、ちょっとわかりづらいかもしれませんが、専業主婦の方が提出しないといけない書類もたくさんあるし、逆に消費者金融側からしても事務作業が煩雑になりすぎるので、専業主婦の方への貸し付けはNGとしているところがほとんどです。

 

じゃあ、結局専業主婦の場合借りれないのか?っていうと、そういうわけではありませんでした。

 

この貸金業法というのは、消費者金融には適用されるけど、銀行には適用されないのです。ですので、銀行の場合はこういういろいろな書類をそろえる必要がないんですよね。

 

なので、専業主婦の方でも銀行のカードローンならば利用して借入することが出来るというわけなのです(^◇^)

 

ただ、すべての銀行が専業主婦の方をOKとしているわけではなく、NGにしている銀行もありますので、専業主婦の借り入れOKの銀行を以下に紹介しますね。

 

みずほ銀行

みずほ銀行
みずほ銀行も最大30万円を限度額として専業主婦の方も利用できるようになっています。いくつかのローンを利用していて返済が大変だという方は、この低金利のみずほ銀行カードローンを借り換えローンとして利用することもできるのです。

 

≫みずほ銀行のネット申し込みはこちら

 

 

三菱東京UFJ銀行

バンクイック
三菱東京UFJ銀行から発行されているカードローンバンクイックも専業主婦の方にお勧めです。最短30分で審査回答をしてもらう事ができます。また、審査結果によっては申込みしたその日のうちに利用する事が可能となるので急ぎの場合でも安心ですね。

 

≫三菱東京UFJ銀行のネット申し込みはこちら

 

 

静岡銀行

静岡銀行
静岡銀行のカードローンセレカも専業主婦の方でも利用が可能となっていますよ。しずぎんATMだけでなく、インターネットバンキングや全国のATMから借入・返済する事が出来ます。月々の返済が2000円〜と負担少なく利用できるのも嬉しいポイントですね。

 

≫静岡銀行のネット申し込みはこちら

 

 

住宅ローンが払えなくなった

 

私のうちは3年前に念願のマイホームを建てることが出来ました(^◇^) 

 

しかも、住宅メーカートップの「積水ハウス」で。積水ハウスのお家はしっかりしている分、高いという事は知っていたのですが、後々のメンテナンスを考えると大手の積水ハウスがやはりいいかなと思ったのです。

 

案の定かなりの値段となったのですが、とりあえず住宅ローンも組めるという事だったので思い切って建てたのです!

 

旦那も順調に昇進していっていたので、それなりにいいお給料をもらっていたというのもあります。

 

ただ、1年前ぐらいから会社の経営が傾いてきてリストラに・・・( ;∀;)

 

急いで就職先を見つけて就職してくれたのですが、以前勤めていたところほどの給料はもらえませんよね。もちろん…。

 

ここで困ったのが住宅ローンの返済です。

 

給料は減ったといっても住宅ローンを返済できるぐらいはあったのですが、就職活動をしていた2か月間の給料がないというわけなのです。

 

貯金していたお金もマイホームの頭金として利用していたので、貯金と呼べるような金額のお金がなかったので、返済ができないという事になってしまったのです。

 

この時に生まれて初めてカードローンを利用したのです。専業主婦の私でも借りれるカードローンで。

 

で、どうにか2か月間をしのいで次の月からは給料でやっていけたという感じです。カードローンの返済もボチボチとしながら。

 

カードローンの返済は月々2,000円なので、すごく楽でありがたいです。返済期間はそれなりにかかりますが、それでも今この転職したばかりという状況では、月々の返済が少ないのは助かりますね。