専業主婦の借り入れ

MENU

独身時代と違い専業主婦になると自由が無くなった

結婚して一番大きく変わったことは、自由が無くなったことです。

 

独身時代は1人暮らしだったため、掃除は自分が気になった時にすればOK。多少散らかっていても、誰にも迷惑はかかりません。自分が我慢すればいいだけですし、私の場合、多少汚くてもあまり気にならない性格です。

 

料理も同様で、休日に大量にカレーを作って、3〜4日カレーが続いても平気。カレー大好きなんです(^◇^)

 

ところが結婚すると、自分がどう思うかは関係なく、部屋は常にキレイにしておかないといけないし、献立も毎日変えないといけません。

 

そうしておかないと怒られるというわけではないのですが、やはり最低限のレベルはキープしなきゃというプレッシャーはあります。

 

金銭面でも、以前は貯金も無く自由に使っていましたが、現在は子どもも生まれたのでお小遣いは月に5000円のみ。

 

美容室はもちろん、お墓参りすら満足に行けず、服を買うなんて言語道断です。そもそも5,000円でそんなにできるわけがないですけどね。

 

化粧品が減るのがもったいないので、平日はすっぴんに帽子をかぶって出かけています。

 

でも、それが不幸かと言うと全くそう感じません。

 

独身時代は仕事以外では人と話す機会もあまりなく、ひとりで憂うつな気分でTVを見ながらつくり溜めしたカレーをモソモソ食べていたのが、今は(自分が作ったものですが)バランスのよい食事を食べて、夫と子どもと楽しく会話できる毎日なので、かなり毎日楽しいです。

 

専業なので、仕事のストレスも無くなりました。

 

結婚後、独身に戻りたいと思うか思わないかは各々の価値観なんでしょうね。私の場合は自由はなくなりましたが、あの独身の当時に戻りたいとは思いませんね。

関連ページ

約9年間OLとして働いていた
約9年間OLとして働いていたあとに専業主婦となって思ったこと紹介します。
独身時代は早く結婚したいと思っていた
独身時代は早く結婚したいと思っていたが専業主婦となってみてどうだったか紹介します。
全ての家事をやらなければならないのが大変
専業主婦は全ての家事をやらなければならないのが大変ということを紹介します。
お金の使い道の違い
独身時代と専業主婦でのお金の使い道の違いを紹介します。
節約にもなれ楽しくなってきた
節約にもなれ楽しくなってきた専業主婦について紹介します。
規則正しい生活への変化
専業主婦となり規則正しい生活への変化したことについて紹介します。
専業主婦生活に不満をたくさん抱えている
専業主婦生活に不満をたくさん抱えているを紹介します。
10年以上の一人暮らしからのギャップ
10年以上の一人暮らしからのギャップがすごかった専業主婦を紹介します。
違う性格になった
専業主婦になって違う性格になったということを紹介します。
実は一番充実した日々
実は一番充実した日々の主婦生活を紹介します。