専業主婦の借り入れ

MENU

全ての家事をやらなければならないのが大変

独身時代には、会社から帰宅してからの時間はすべて自分で使える時間でした。

 

実家で暮らしていたので、帰宅すれば夕飯ができている状態でしたし、洗濯も掃除も一切やっていませんでした。ですから、夕飯を食べてからは、すべて自分の趣味に使える時間でした。

 

ところが、結婚して主婦になった途端、家事という名の束縛が始まりました。当然ですが、仕事をしていようとそれは関係ないのです。女は家事をするのが当たり前という感じになっているんですよね。

 

主婦ですからご飯も作らなければならないし、洗濯も掃除もしなければなりません。夫のために部屋を片付けたりもしなければならないのです。

 

それまでは自分の部屋だけを片付ければよかったのに、管理する空間が一気に広がってとても手におえませんでした。いきなりすべての掃除をしないといけなくなると、ちょっとギャップが激しくて気持ち的にもかなり落ち込みましたね。

 

ちょっと掃除をしない日が続くと廊下には埃が積もってしました。ご飯を作って、食べて、洗って食器をしまうという一連の行動がこんなにも大変だとは全く知りませんでした。

 

何よりも他人のことを全部やらなければならないというのが本当に大変でした。

 

これまで母が全部やっていてくれたのだということを実感してありがたさを知りました。母は何一つ文句を言うことなくすべてやってくれていましたからね。

 

夫は几帳面なので、片付けや掃除がきちんとできていないとすぐに注意します。言われることはもっともなことばかりなのですが、なんで私ばかりが、と腹が立ったりもします。

 

それをうまくやり過ごしながらなんとか生活しています。

関連ページ

約9年間OLとして働いていた
約9年間OLとして働いていたあとに専業主婦となって思ったこと紹介します。
独身時代は早く結婚したいと思っていた
独身時代は早く結婚したいと思っていたが専業主婦となってみてどうだったか紹介します。
お金の使い道の違い
独身時代と専業主婦でのお金の使い道の違いを紹介します。
自由が無くなった
独身時代と違い専業主婦になると自由が無くなったということを紹介します。
節約にもなれ楽しくなってきた
節約にもなれ楽しくなってきた専業主婦について紹介します。
規則正しい生活への変化
専業主婦となり規則正しい生活への変化したことについて紹介します。
専業主婦生活に不満をたくさん抱えている
専業主婦生活に不満をたくさん抱えているを紹介します。
10年以上の一人暮らしからのギャップ
10年以上の一人暮らしからのギャップがすごかった専業主婦を紹介します。
違う性格になった
専業主婦になって違う性格になったということを紹介します。
実は一番充実した日々
実は一番充実した日々の主婦生活を紹介します。